6月 30

Grass Valley Codec Option for Mac

Category: EDIUS

今日は、EDIUS Pro 6.5の発売日だった訳ですが、

むしろ、EDIUS6.5本体よりも、Macに対応したGrass Valley Codecこそが、本丸なんではなかろうか。

Grass Valley Codecについてはコチラをご覧いただくとして、

HQ CodecがMacで扱えるのである。半端ねえ。

喜んでいた所、ダウンロードページを覗いたら、OSX 10.7.3以降対応になっていた。ありゃ。

自分のMacProは、10.6.8なんだよなあ。

最近のAppleは、対応ハードと対応OS、ソフトの組み合わせがピンポイントになってきてるし。

バージョンアップするか…。いや、待てよ。10.6.8でもイケるんじゃね?

私はこの手の恐怖に負ける事が無い。仕事のマシンじゃないし。

んで、まあ。

インストールしたら、10.6.8でも動きました。



こんな感じ。

あまりがっちり見ていないけど、OSX10.6.8+FCP7の組み合わせなので、細部までちゃんと動作しているのかは、分からないです。

動くは動く。
EDIUS6.5は、もう少し様子見しようかな。

余談ですが、FCP相当忘れてしまっています。使わないと忘れますね。

No comments

No Comments

Leave a comment